手軽さが魅力の活用法

選ばれているインクジェット

主に企業などのオフィス用として使われているプリンターや複合機は、レーザーとインクジェットがあります。インクジェットは本体価格が安く導入しやすい半面、ランニングコストがかかるというイメージがあります。しかし、近年ではインクジェットの技術も進んでいて、従来のランニングコストがかかるという欠点を克服し、レーザーよりもコストを抑えられる機種も出てきています。
また、印刷スピードを比較すると、レーザーの方が早くインクジェットの方が遅いと言われていました。これも技術が進んだおかげで、インクジェットの印刷スピードもかなり上がっています。そして、画像などの高画質な印刷にはレーザーよりもインクジェットの方が適していて、写真やパンフレットなど高画質な印刷物をより美しく作ることができます。
また、省電力でインクジェットはレーザーよりもはるかに電気を食わないですから、電気代節約にもなります。このような理由から、最近はレーザーよりもインクジェットがオフィス用としても選ばれるようになっています。従来の欠点とされていた部分が改良されていますから、これからプリンターや複合機の買い替えや新規導入を検討しているなら、インクジェットも視野に入れてみましょう。

インクジェットをプリンターとして活用

プリンターを購入する時に、インクジェットを選ぶ人も多いでしょう。レーザープリンターとは違い、インクを利用して印刷を行うことが特徴です。インクはトナーよりも1つあたりの価格が安くなっているため、手軽に利用できることが魅力です。また写真印刷などにもインクジェットプリンターが利用されることが多くなっています。
インクジェットには、カラーが複数あります。4色タイプのものが多くなっていますが、中には6色などもあります。カラーが多い方が、細かい色合いを表現しやすいことが魅力です。インクジェットタイプの印刷では、インクが乾くまでしばらく時間がかかるケースも出てきます。安価な分スピードとしてはレーザー印刷に劣ることもありますので、どんなことを重視したいのかによって選択をしましょう。
インクジェットは鮮やかなカラーも表現できるので、品質にこだわる人にも最適です。インクジェットプリンターを発売しているメーカーはたくさんあり、それぞれに魅力となる内容が異なります。主にコストパフォーマンスを重視しているメーカーや、印刷品質にこだわるメーカーまであるため、購入する際はどのような商品なのか確認しておくことが大切です。

ピックアップコンテンツ

カテゴリ:メリットとデメリット

スピーディーにな印刷方式で綺麗さと鮮やかさを実現

インクジェットのメリットデメリット インクジェットとは、プリンターの印刷方式の一種で、圧力や熱を加えてインクを微細な粒子にしてプリンター用紙に直接吹き付ける印刷方式です。インクジェットプリン…

詳しくはコチラ

カテゴリ:活用方法

手軽さが魅力の活用法

選ばれているインクジェット 主に企業などのオフィス用として使われているプリンターや複合機は、レーザーとインクジェットがあります。インクジェットは本体価格が安く導入しやすい半面、ランニングコス…

詳しくはコチラ

カテゴリ:メリットとデメリット

歴史や性能を知って活用していく利点を考えよう

インクジェットの長所を考える意図 コンピュータで色合いを出していくため、インクジェットはどんなものでも基本的に印刷が可能です。またコストの面でも優れた箇所が存在していることから、フルカラー印…

詳しくはコチラ

カテゴリ:印刷のコツ

画質と鮮やかさがハイレベルな魅力

インクジェットとは? インクジェットとは、印刷方法の主流の一つで良く聞く他の印刷方法には、レーザープリンターがあります。これら2つの印刷方法が、プリンターなどにもよく使われています。プリンタ…

詳しくはコチラ